人と地球に優しい支援~東北被災地支援~Precious(プレシャス)

【イベント情報】 逗子コミュニティーパーク出店!

カテゴリ:イベント情報
更新日:2012年06月05日
今回はアフロディーテ 佐々井がレポートをさせていただきます。
来る5月19日(土)20日(日)、その日は天候にも恵まれ、
第15回を迎えた亀岡八幡宮での今回のイベントも、大盛況の内に幕を閉じました。
このイベントは、“逗子・葉山らしい、潤いのあるライフスタイル、人と人との素敵な出会いの空間”
をコンセプトに、さまざまな店舗が出展し、音楽あり、今回は野外オペラ!!などもあり、更に楽しく、心触れ合う癒しの時間となりました。
今回は、ママンサポーターズプロジェクト代表の野田さんが、xChangeという古着の交換会の主催者でもあることからそのブースの横を借りて、東松島のママンサポーターズプロジェクトチームの方々が心を込めて作ったストールと、新たに今回はカフェマットを販売しました。
前回のストールに続き、今回のキッチンマットは、花のモチーフのついた可愛いさとシンプルさがマッチしたデザインですが、ひとつひとつ組み合わせが異なり、それぞれが違った表情をもった魅力的な仕上がりとなりました。
ティーポットマット他鍋敷きや鍋つかみなどさまざまな使い方ができ、更にぶら下げて飾っておけるのも素敵!
 
立ち寄ったお客様も、みなさま興味を持たれ、被災地のお話にも熱心に耳を傾けてくださいました。ひとりひとりの心や気持ちがこもった作品だからこそ、そこに命が吹き込まれ、離れていてもひとつのつながりが生まれます。
そして、購入していただいたみなさまの暖かいお気持ちが、深い絆を作り、たくさんの笑顔を作り出すのだと、あらためて実感させられた時間でした。
ますます、輪を広げていき、よりたくさんの方々にこの活動を知っていただきたいと心から思いました。
みなさまのお気持ちに感謝!!
====== 佐々井裕美さんはアフロディーテという会社を経営なさっており、"オリジナリティ溢れる癒しの空間コーディネート"をテーマに フラワーコーディネート・グリーンコーディネート・犬との生活提案など多岐に渡り幅広いプロデュースを行っていらっしゃいます。 野田さんのお知り合いでママサポのスタッフとして現在熱心に活動して下さっています。ご自身のお店でもママサポの製品を販売して下さっています。また、前回はTKdVのビューティボランティア活動の際にペットシェルターにも立ち寄ることを提案下さった方です。 ご自身でもペットレスキューのボランティアを呼びかけられているのでご関心のある方は連絡を取り合って下さい。 TKdV 代表 ちえ
今回はアフロディーテ 佐々井がレポートをさせていただきます。
来る5月19日(土)20日(日)、その日は天候にも恵まれ、
第15回を迎えた亀岡八幡宮での今回のイベントも、大盛況の内に幕を閉じました。
このイベントは、“逗子・葉山らしい、潤いのあるライフスタイル、人と人との素敵な出会いの空間”
をコンセプトに、さまざまな店舗が出展し、音楽あり、今回は野外オペラ!!などもあり、更に楽しく、心触れ合う癒しの時間となりました。
今回は、ママンサポーターズプロジェクト代表の野田さんが、xChangeという古着の交換会の主催者でもあることからそのブースの横を借りて、東松島のママンサポーターズプロジェクトチームの方々が心を込めて作ったストールと、新たに今回はカフェマットを販売しました。
前回のストールに続き、今回のキッチンマットは、花のモチーフのついた可愛いさとシンプルさがマッチしたデザインですが、ひとつひとつ組み合わせが異なり、それぞれが違った表情をもった魅力的な仕上がりとなりました。
ティーポットマット他鍋敷きや鍋つかみなどさまざまな使い方ができ、更にぶら下げて飾っておけるのも素敵!
 
立ち寄ったお客様も、みなさま興味を持たれ、被災地のお話にも熱心に耳を傾けてくださいました。ひとりひとりの心や気持ちがこもった作品だからこそ、そこに命が吹き込まれ、離れていてもひとつのつながりが生まれます。
そして、購入していただいたみなさまの暖かいお気持ちが、深い絆を作り、たくさんの笑顔を作り出すのだと、あらためて実感させられた時間でした。
ますます、輪を広げていき、よりたくさんの方々にこの活動を知っていただきたいと心から思いました。
みなさまのお気持ちに感謝!!
====== 佐々井裕美さんはアフロディーテという会社を経営なさっており、"オリジナリティ溢れる癒しの空間コーディネート"をテーマに フラワーコーディネート・グリーンコーディネート・犬との生活提案など多岐に渡り幅広いプロデュースを行っていらっしゃいます。 野田さんのお知り合いでママサポのスタッフとして現在熱心に活動して下さっています。ご自身のお店でもママサポの製品を販売して下さっています。また、前回はTKdVのビューティボランティア活動の際にペットシェルターにも立ち寄ることを提案下さった方です。 ご自身でもペットレスキューのボランティアを呼びかけられているのでご関心のある方は連絡を取り合って下さい。 TKdV 代表 ちえ
Copyright © 2012-2017 東北被災地支援 Precious. All rights reserved.