人と地球に優しい支援~東北被災地支援~Precious(プレシャス)

【イベント】2016/3/9-3/13 東北展のご案内

カテゴリ:お知らせ
更新日:2016年03月14日
Tokyo de Volunteerのプロジェクトの一つ、手仕事を通じた支援「プレシャス」でディレクターをしてくださっていた野田さんが、プレシャスの活動などを報告する東北展を開催しています。是非、お立ち寄り下さい。
Tokyo de Volunteer 小林千恵
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今週はあの東日本大震災から5年目を迎えます。
「あの日」に感じ、考えたことを忘れず、大切な私たちの「未来」を考える日に...
「その後の世界」そして「未来」について考え、言葉を交わす場が増えるように...
 
そんな思いを込め2011年からはじめた支援活動1240459_810599679067248_7350780694045756267_n
プロジェクトサポーターとして様々な撮影協力もしていただいた葉山在住カメラマン佐藤正治さんの写真を中心に、この5年の活動記録と共に展示販売もいたします。
仮設での過酷な生活・知らない同士が集まった仮設では皆孤独を感じていました。私たちはまず家庭の中心でもあるお母さんを笑顔にしたい!
そんな思いから仮設での交流、自立をめざしたプロジェクトをスタートしました。
http://precious-tohoku.com/
現在は多くの方が移住もされてはいますが、未だ1/3の方は仮設暮らしです。
先週末東松島を訪問し改めて現地の様子なども見てきました。
 
場所は葉山御用邸前、葉山シャツ2F
駐車場2台有
バス停(葉山)から徒歩1~2分
開催中は毎日私は滞在しています。
 
日時:2016年3月9日(水)~13日(日)11:00~18:00
入場は17:00まで
 
場所:葉山シャツ本店 http://www.hayama-honten.com/
問い合わせ先:046-877-5408
野田 090-6485-9023
==============
震災後なにもすることが無いような状態の中、手仕事に支えられ、この4年ほどで驚くほど、スキルをアップさせた、東松島矢本のつぼみチームの皆さんまた改めてご報告しますが、ご支援くださった方々大変ありがとうございました。また、このプロジェクトは5年目を迎え、仮設住宅に残る方々も少なくなってきており、今月3月一杯で終了することとなりました。改めてご報告しますが、ご支援くださった方々本当に心からありがとうございました。
先週、矢本を訪問したときの写真です。新たに山側に移動された仙石線に乗って訪問し、みなさんの新しいお家や移転先なども案内させていただきました。
Tokyo de Volunteer 小林千恵
Copyright © 2012-2017 東北被災地支援 Precious. All rights reserved.